COCOLO kyoto × mumokuteki オリジナルグラノーラ

記事公開日:2016.11.15

granola

 

京都に初めて誕生したグラノーラ専門店「COCOLO KYOTO」さん。
毎日食べてココロもカラダもHAPPYになってほしいという願いが込められています。
カラダの内側からキレイに元気になるために、一つひとつの素材を厳選。
ほぼすべての素材をオーガニックにこだわられています。
グラノーラは、食物繊維、ビタミン・ミネラルが豊富で栄養価が高く、
抗酸化作用もある付加価値の高い食品です。
毎日食べてほしいからこそ、一つひとつの素材すべてに納得したものだけを使用されています。
オーガニック認定やマークにこだわるだけではなく、
志を持って作っている生産者の農産物との出逢いを大切にし
“心のこもった農産物をCOCOLO KYOTOを通して、世界に循環していきたいと考えてらっしゃいます。”

 

「COCOLO KYOTO」さんには夢があります。
それは、Made in Japanのグラノーラを発信していくこと。
元はアメリカ生まれのグラノーラ。
日本での歴史はまだ浅いので、グラノーラが文化となるような日本でのスタンダードを作りたい、
そして私たちのこだわりやエネルギーをこめて、世界へと伝えていきたい。

 

私達mumokutekiが出逢ったのは2014年のこと。
COCOLO KYOTOさんの想いに共感し、感動し、グラノーラ作りへの愛情、
だれかひとりの健康を心から願われるエネルギーに京都という場所で一緒に何かをしたいと思い
そこからスタート致しました。
私達が作った減農薬玄米を使って、京都らしい、季節を楽しむことをプラスして作った
オリジナルのグラノーラです。
「ほうじ茶とかぼちゃの種」と「きなこと黒豆」の2種をご用意致しました。
ホットの豆乳で朝ごはんやおやつにしていただけると寒い時期に体をあたためて、心からほっとする
グラノーラ。ほうじ茶豆乳、きなこ豆乳になってたまらない組み合わせです。
お土産にもぜひ。


戻る

サイトマップ

online store

social media

language