mumokutekiマルシェ vol.5

 

アクセスのいい京都の中心地、寺町商店街の「mumokuteki ホール」で、沢山の人がつながれる楽しい場「mumokuteki マルシェ」vol.5を開催します。

木枯らしが吹き付け、寒さがいっそう厳しくなってきた今回は、「食の冬支度」をテーマにこだわりの安心安全な野菜や食品、加工品を中心とした、冬の味覚が豊富に出揃います。

マルシェ当日は、お子様連れのお母さんもご利用いただきやすいように、授乳、おむつ換えのスペースを常設します。

是非、心も身体もほっこりと、温まりにいらしてください。

 

2017年12月10日(sun)11:30〜16:30
入場無料
@mumokuteki 3階ホール
〒604-8061京都市中京区式部町261ヒューマンフォーラムビル 3F
お問い合わせ先
075-229-6996(11:30〜20:00)
marche@mumokuteki.com

 

Facebookイベントページ(参加をポチッとクリックして下さい)
https://www.facebook.com/events/132759130720979/

 

 

 

 

今回のマルシェは初出店7店舗を含む総勢18店舗の登場です。

いつものようにこだわりのお店ばかりが勢ぞろいしました!

今回の特選バリスタは「春風珈琲」に来て頂き、評判の美味しいコーヒーを淹てて頂きます!

「あすか有機農園」は京都オーガニック界の良心のような方で、信頼出来る生産者さんの野菜を集めて来てくれます!

こだわりの本物だけを扱ってきた大阪の老舗「Natural Life Station キャロット」も初出店です!

お豆スイーツという新しい捉え方で、安心安全な素材にこだわったケーキや、ジャム、クッキー、パン、ピクルス、ケークサレ、ふりかけetcで大変興味深い「suger」、楽しみです!

滋賀県彦根からの初出店「ハッピー太郎醸造所」は、超こだわりの発酵食品製造所です。発酵をキーワードに世界を繋ぎます。

「社会人向け週末農学校スモールファーマーズカレッジ」は生徒さんが1年間の学びの集大成をマルシェで披露してくれます。3階ホールとmumokuteki玄関の寺町側と2箇所での出店です。

本気でオーガニックを広める為に立ち上がった若い世代が牽引する「坂の途中soil」も今回mumokutekiマルシェ初出店!

前回に引き続き出店の「ninmari march」は究極のこだわりブリスボールやお菓子、有機野菜、調味料を販売してくれます。

固定種の種で育った自然農の野菜にこだわった「ウメちゃんファーム」もお野菜と加工品と納得のいくものだけを仕入れてきます。

京都オーガニック界の仕掛け人、「369商店」は色とりどりのオーガニック&ローカル野菜を集めてマルシェを盛り上げてくれます!

遂に市内にオープンを果たした「いただき繕」も常連さんとなりました。おにぎり、まだの方は試して下さい。美味しさにびっくりしますよ。

「バスハウス otomo」は今回新商品も引っさげて来て下さいます。素材から厳選して地域との恊働によってこだわりの商品を開発されています。

京都では有名な「タローベーカリー」がマルシェに出てくれるのは大変光栄です。今回もこだわりパンをたんまり持って参戦してくれます!

ヴィーガンスイーツ代表格「arrow sweets」は生産者の顔が分かる素材を厳選し、ベジタリアンの想いに応えてくれる貴重なお店の一つです。

もう、毎回必ず出店してくれる京都の重鎮「フランク菜ッパ」。話すだけでも面白いので、とりあえず、射程距離に入ってみて下さい。オーガニック野菜と生産者を知り尽くしています。

京都では最も古くから無農薬無化学肥料に着手して来た「安全農産供給センター」は毎回の出店をです。一緒に場を作る意識に助けられて来ました。究極の冬野菜と加工品お待ちしてます。

京北、美山で農園を営むこと11年。無農薬無化学肥料でお米と安納芋を中心に育てている「mumokuteki farm」!今回は 最高の素材で作る豚汁と炊き込みご飯に挑戦します!

「mumokuteki cafe」の今回のチャレンジは、この寒い時期に心から温まる「おでん」に挑戦です。素材から厳選した物だけで仕込みます!

 

今回も誰もが心温かくなる場にしたいと思いますので、お誘い合わせの上ご来場下さい。
どうぞ、よろしくお願い致します!

 


戻る

サイトマップ

online store

social media

language