9月14日(木)醸せ師:柿本恭子さん 発酵プラス食養生ワークショップ @mumokuteki ホール

記事公開日:2017.09.08

醸せ師・柿本恭子
☆発酵プラス食養生ワークショップ☆

 

レストランのプロデュースから、
ママのための食養生講座まで
幅広く活躍する発酵のプロ、
柿本恭子さんと一緒に
ワークショップで発酵と食養生を楽しんだり
季節ごとの智恵を学ぶ
2カ月に一回の連続講座を

「いきるをつくる」
mumokutekiホールにて
開催することになりました。

 

私たちのいのちを育む食べ物、
そして発酵のこと。
日常生活で本当に活かしていける智恵として
ご一緒に楽しく学んでいきませんか?

 

☆Lesson1 陳皮ワークショップ

 

通常、「熟した温州みかんの皮」と
記載されていることの多い「陳皮」ですが、
中医学的には本来、「青皮」と呼ばれる
温州みかんの未熟な「青いみかん」の皮を
「陳」の「古い」という意味の通り
長期保存したものを指します。

 

陳皮は甘く爽やかな香りで
気分をリフレッシュしてくれたり、
胃腸の働きをも助けてくれます。
また、咳や痰を伴う風邪の薬になったり、
寒い冬のお風呂に入れると体を温めてくれます。

 

ちょうどいまは
その陳皮にぴったりの
「青いみかん」が手に入る時期。
大変貴重なものとされ、
高額で販売されていることも多い
この本来の陳皮ですが、
実はとっても簡単なので
ぜひ、皆さんとご一緒に
つくってみたいと思います。

 

☆日時:9月14日(木)
13:30~16:30(13:00開場)

 

☆会場:mumokutekiホール
京都市中京区式部町261ヒューマンフォーラムビル 3F
http://mumokuteki.com/hall

 

☆参加費:3,000円(税込)

☆持ち物:エプロン・布巾・筆記用具
マイ包丁(貸し出すこともできます)
簡易なまな板シート(お持ちであれば)
小さめのジップロック2枚(陳皮お持ち帰り用

 

☆お申込み方法
件名を「0914発酵プラス食養生WS」として
お名前・メールアドレス・ご連絡先
包丁とまな板シート貸出希望の場合はその旨を
下記メール・ファックス
またはお電話にてお知らせください。
なお、参加費は当日受付にてお支払いくださいませ。

 

株式会社きれい・ねっと
〒670-0904 兵庫県姫路市塩町91
TEL:079-285-2215 FAX:079-222-3866
Mail : info@kilei.net

 

☆講師:醸せ師 柿本恭子(かきもと やすこ)

醸造料理人であり日本発酵食文化を伝承する
現在の発酵食&麹人気の立役者のひとり
発酵王子こと伏木暢顕(ふしきのぶあき)氏に
師事し発酵と菌について学び
2015年10月醸せ師認定。
本格的に発酵食講座を開始。
素晴らしい農家さんや酒蔵などがあれば
日本全国どこへでも赴きながら
身体本来の免疫を上げるべく
分解・解毒できるカラダ作りができないかと
中医学・薬膳を学び
2016年1月食養生士資格取得
2016年9月薬膳療法専門指導士資格取得
美味しいものを美味しく
そして身体も喜び皆が笑顔になる
健康なカラダ作りを目指して日々研究・講座をしている。
http://ameblo.jp/meikoh/

 

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/269795483521565/

 


戻る

サイトマップ

online store

social media

language