6月16日(土)mumokuteki マルシェ vol.8 〜食で祝う夏の訪れ〜

記事公開日:2018.05.31


偶数月の第3土曜に開催しています、mumokuteki マルシェ!

今回は6月16日(土)に開催します。

 

2018年6月16日(土)11:30〜16:00頃まで

 

mumokuteki ホール (京都市中京区式部町261ヒューマンフォーラムビル3F)

 

入場無料  どなたでもお気軽に御来場下さい。お子様連れの方も是非!
会場内ではゆっくり飲食を楽しんで頂けるスペースもあります。

 

mumokuteki marche vol.8 ~食で祝う夏の訪れ~

 

アクセスのよい京都の中心地、寺町商店街にあるmumokutekiホールで、


食を通じて沢山の人がつながれる場<mumokutekiマルシェ>を開催します。


夏の食材が集まるこの季節に、こだわりを極めたお店が一堂に集まります。

 

 

 

出店者紹介

 

 

 


・洋食 いのつち/スペシャルカレー

https://www.facebook.com/洋食-Inotsuchi-117640241940044/

東山二条のカウンター9席だけの小さな洋食屋です。1週間かけて仕上げるデミグラスソースや人気メニューのハンバーグやグラタンは是非とも食べて頂きたい。当日は特別レシピのスペシャルカレーでお待ちしております。

 

 


・四季菜 きはら/エディブルフラワー、フレッシュハーブティー、野菜類

http://shikisai-kihara.sakura.ne.jp/database/

 丹後の与謝野町で築130年以上の古民家を修復してカフェレストラン[四季菜 きはら]を開いております。

アイランドガーデンや畑でエディブルフラワーやハーブと季節の変わり野菜を作ってます。

工場などが無く綺麗な空気と水で育った元気な花やハーブ、野菜を味わってもらいたくてお届けします。

 

 

 


・aco wrap/キッチン雑貨(天然素材のラップ)

https://acowrap.jp/

全て天然素材からできた野菜や、器に使える食品用のラップです。手であたためるとみつろうが柔らかくなり、様々な形にぴたりとラップできます。

洗って繰返し半年~1年、コーティングが落ちるまで使っていただけます。ミツロウの保湿力は乾燥しやすいパンやチーズの保存にもぴったりです。程よく呼吸しながら、乾燥を抑えてくれます。

原材料はオーガニックコットン、岐阜県で採れたみつろう、植物由来の天然樹脂、無添加・無農薬ゴールデン・ホホバオイル。

裁断、加工、全ての行程をひとつひとつ丁寧に手作業でつくっています。ぜひ暮らしにぴたりと合う使い方を見つけて下さい。

 

 


・みやざき眞(じゃむんち)/木工製品(木の暮らしの道具)

https://facebook.com/kitonuno.jamnti/

幼少期より重度のアトピー性皮膚炎で悩まされた経験より、身体のことや衣食住について深い関心を持つようになりました。

現在暮らしの道具を中心に、一点ものの握るオブジェの創作、家具等の受注製作を承っております。

手と心に馴染むフォルム、肌触りを意識した丁寧な磨き上げ、安全性にこだわった塗料の使用など、永く安心して使っていただけるものづくりを心掛けております。

 

 

 


・東坂あられ/あられ

創業大正5年の家族でしているあられ屋です。

若狭でお米を作られてる、島光さんの無農薬のもち米を使い、無添加のたまり醤油で安心な身体に優しいあられを作りました。

「塩ひじきあられ」のひじきは、祝島のひじきを使わせてもらってます。

昔ながらの作り方で、丁寧に作りながら、新しく無農薬のお子様にも安心なアラレを作りました。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 


・under tree/米粉のロールケーキ、プリン、クッキーetc

https://www.facebook.com/すこやかなおやつ-under-tree-1353386721352881/

安心して食べられる素材を選んでお菓子作りをしています。米粉のロールケーキとプリンがおすすめです。

 

 

 


・プカプカ/蜂蜜、ココナッツオイル、カカオパウダー、ナチュラルスキンケア

http://pukapuka.co.jp/

子供のアトピーを治すためにオーストラリアに移住しました。子供が1歳半の時に阪神大震災も経験し、厳しい食事制限を強いられる中、食べられる食材の入手にも苦労致しました、常に食品の裏側にある表示ラベルをチェックする生活をしてまいりました事で、食と健康と環境の大切さに気付かされ、今は日本とオーストラリアを行き来しながら、下記のこだわりの加工品等を自身で作っています。タスマニア産生ハチミツ、ココナッツオイル、ココナッツオイルとハチミツを使ったレシピのオールナチュラルスキンケア等。

 

 

 


・スモールファーマーズカレッジ/生鮮野菜

https://www.facebook.com/smallfarmersmarche/

週末だけで40種類の野菜の栽培技術を本格的に学ぶ「スモールファーマーズカレッジ」卒業生メンバーが集結。

small, slow, simpleを合言葉に「自分たちが育てた野菜」「自分たちが食べて美味しい野菜」をご提供します。

半農半Xや移住、新規就農などのご相談にも卒業生がお答えします!

 

 

 


・HELP(べじべじ倶楽部)/野菜・果物・その他加工品

https://www.bejibeji.com/

京都で「暮らしに安心・安全な食べ物を」をコンセプトに、日本全国から無農薬・減農薬野菜や無添加食品など、作り手のこだわりが強い商品を集め、販売するオーガニックスーパー「ヘルプ」の宅配部門である「べじべじ倶楽部」週一回ご自宅までオーガニック食品をお届けしています。

 

 

 


・ZUND耕園/ビーツ、その他野菜、野菜苗

https://m.facebook.com/zundcoen/

滋賀県高島市は泰山寺という関西有数の黒ボク地帯で、根菜を中心に世界中のちょっと変わった野菜を自然栽培しています。タネは固定種、在来種のみを選び、自家採種も進めています。イベント出店やワークショップも積極的に行っています。独特の野菜観にどうぞ会いに来てください。

 

 

 


・caffé micio/コーヒー豆販売及びコーヒー飲料

https://www.facebook.com/caffemicio/

オーガニック&フェアトレード コーヒーロースター caffé micioです。

手作り焙煎機による焼きたてコーヒーを引っさげ、あなたの街で出張カッフェをオープンします。

今回は14時〜16時に「コーヒーのドリップ講座」を開催してくれます!

 

 

 


・アンジーナ/石けんシャンプー、スキンケア製品

www.anzena.com

京都発、創業28年になりますナチュラルスキンケアと石けんシャンプーのアンジーナです。アンジーナは、赤ちゃんからお年寄りまで、ご家族皆さまでご愛用いただける製品づくりを心掛けています。できる限り生分解性の高い原料を厳選しています。香料、着色料、化学合成防腐剤、旧表示指定成分、石油系合成界面活性剤は使いません。当日は各種テスターをご用意して参りますので、その自然な使い心地を、ぜひとも実感してください。

 

 

 

・ninmari march/ブリスボール、有機野菜、菓子、調味料、キッチン雑貨

https://ninmari-marche.tumblr.com/

少しだけ生活を豊かに。

そんなおやつ、調味料、有機野菜を作ってお届けしています。

砂糖・小麦・乳製品不使用でナッツやドライフルーツを原料としたヘルシーなおやつ”ブリスボール”や原材料にこだわった調味料、美味しく体に優しい有機野菜をお届けします。

 

 

 


・AOW/自家製天然酵母のパン

https://aowzora.jimdo.com/

AOWの自家製天然酵母、からだにやさしい素材を材料にしてひとつずつ丁寧に手作りしています。噛めば噛むほど、じんわり沁みてくる素材のおいしさを味わって頂けたらうれしいです。

 

 

 


・タローベーカリー/国産小麦のパンと焼き菓子

https://www.facebook.com/国産小麦のパン屋-タローベーカリー-196368864046299/

クラシカルで  シンプルで  味わい深くて  毎日食べても飽きないような。

ココロにも  カラダにも  喜んでもらえるような。

そんなモノを  守り  広め  作ってゆきたいと思っています。

 

 

 


・フランク菜ッパ/オーガニックな野菜、加工品etc

 https://www.facebook.com/franknappa.kyoto/

年末28日に今までの店舗が立ち退きで閉店となったフランク菜ッパですが、これからも神出鬼没に動き回り、新展開を計画中!

mumokutekiマルシェにも毎回新店舗の紹介を続けていきますので、よろしくお願いします!

 

 

 


・安全農産供給センター/京都近辺の生産者の旬の有機野菜・果物・平飼鶏卵・ジュース・自然酔

http://www.anzennousan.com/

 40年前、「有機農業(=オーガニック)」という言葉の誕生を全国の仲間と共に担い、有機野菜・米・環境にやさしい日用品を、共同購入であつかい続けています。自分の地域で出来た食べものを共に分かち合い、互いに信頼し、支え合う。そこに基づいて小さな経済を地域で一緒に作っていく。そういう「生き方」を目指しています。

 

 

 


・mumokuteki farm/おむすび、ドリンク他

http://mumokuteki.com/farm

美山の田んぼで育った無農薬のお米を使って美味しいおむすびを作ります。オーガニックなドリンクもご用意して皆様のお越しをお待ちしております。

 

 

 


「けいほくクラフトの森」

https://www.facebook.com/keihokucraft/

京都の里山に個性豊かな暮らしを営むクリエイティブな作家たち4名による展示と京北で行われるイベント「ツクル森」の紹介展示です。

 

 

 


・革工房TAKU/革製品

http://www.k-taku.com/

オートバイに革の道具を積み、各地の職人を訪ねながら日本一周して技を積み上げてきたタクさん。作品からは彼が今まで向き合ってきた革を愛する真摯な思いがつたわります。革や糸など細かなオーダー発注も可能で、あなただけの一品をつくってもらえます。

 

 

 


・ユリイカ/木工作品

http://eureka-akerue.com/

ユリイカの松尾さんがさんが大切にしている「それぞれの大切な空間にそっと寄り添えるモノ。」 京北の杉も松尾さんの手にかかると愛らしい小鳥さんにかわります。豊かな自然のなかから生み出されたそよ風のような可愛い作品たちをぜひご覧ください。

 

 

 


・マルメロ工房/陶器、アクセサリーetc

https://www.facebook.com/marmelokobo/

勇子さんのはスウェーデンの学校で学んだあと、京都市京北町で陶器をつくっています。ひとなつこいカタチに優しく深みのある色使い。使えば使うほど「ひとなつこい」存在になる作品です。

 

 

 


・松橋商店/京北の自然を生かした創造作品

いつも子どものように無邪気に作品を作り続けるジョンさん。思いつくまま気のむくままに出来上がるアーティスティックな作品の数々をぜひお楽しみください。

 

 

 


「ツクル森」

2018年9月23日、24日にアート・クラフト・世界の音楽・オーガニックフード、大人も子どもも創って奏でて楽しめる、みんなでツクル森のお祭りを京北にて開催します。mumoutekiマルシェにて「ツクル森」の作家やミュージシャンの紹介と共に、イベントに参加したい仲間を探しにきてます。

 

 

 

 

 


戻る

サイトマップ

online store

social media

language