安全農産供給センター

記事公開日:2017.07.09

安全農産供給センター(京都近辺の生産者の旬の有機野菜・果物・平飼鶏卵・ジュース・自然酔)

 

 

40年前、「有機農業(=オーガニック)」という言葉の誕生を全国の仲間と共に担い、有機野菜・米・環境にやさしい日用品を、共同購入であつかい続けています。自分の地域で出来た食べものを共に分かち合い、互いに信頼し、支え合う。そこに基づいて小さな経済を地域で一緒に作っていく。そういう「生き方」を目指しています。これは人・作物・大地の命あるつながりなのです。※NPO法人使い捨て時代を考える会(会員数1600人)の流通部門です。会員制が基本ですが、あんてなショップ「ふっと」(下京区富小路仏光寺下るライブハウス磔磔の隣)では誰でも購入が可能です。毎週火曜日はプチ有機野菜市も開催。

 

安全農産供給センター ホームページ
http://www.anzennousan.com/

 

 

 

ムモクテキマルシェ vol.2「こどもと行こう!祇園祭」


戻る

サイトマップ

online store

social media

language