コンセプト

「知ること」

いつも正しいことばかり選べないことに気付くことがあります。
暮らしの中の時間や一人や大切な人と過ごす空間。
人それぞれのいき方が現れる場所。
好きや関心があること。
その中にあるモノはしることで全てにおいて深まる・繋がります。
何かを選ぶとき、いきていくうえで何かに向き合うきっかけになれたら嬉しいです。

「感じること」

たとえ言葉を使わなくても分かり合えることがあるように、私たちはモノや空間を通して好きになって過去から現在、そして未来へ、繋ぐことで心を通わせることができると思います。
何でもある時代だけど、関係性が薄れていく中で、モノを通して日々の豊かさのヒントを見いだせるような気がします。

ニュース&イベント

暮らしの道具 松野屋 トークショー&ワークショップ くらしをつなぐ時間

暮らしの道具 松野屋 トークショー&ワークショップ くらしをつなぐ時間

大量生産品でない、美術工芸品でもない、町工場や農村の職人たちがつくる素朴な日用品。なるべ...

天然木でつくる クリスマストナカイ

天然木でつくる クリスマストナカイ

もうすぐクリスマスですね。お部屋のインテリアにぴったりな、自然木の表情を楽しめる個性豊かなトナカイオブジ...

クリスマスキャンドルリース作り

クリスマスキャンドルリース作り

濃淡の異なるグリーンを基調とした、リースの要領で作るキャンドルアレンジメントです。 中央には添加物フリーのソイ...

MORE

イベントレポート

MORE

サイトマップ

online store

social media

language