CASE

京都市八瀬 I邸(着工中)

物件種別 / マンションリノベーション
間取り / 2LDK
床面積 / 65㎡

京都市左京区八瀬は、東に比叡山地、西に若丹山地に挟まれた渓谷に位置します。
南北に流れる八瀬川に沿って街道が走っており、自然豊かな場所で、
京都の街中までは約30分でアクセスできます。

Iさんご家族は以前より、
できるだけ四季を感じられる自然に囲まれた場所で、フルリノベーション出来る物件を
探されていました。

一般的な住宅の場合、築年数が経つと老朽化が進み建物の価値が下がってしまいますが、
20年以上経ても建物自体の丈夫さはもちろん、
・人気のエリアに建てられている
・何年たっても見劣りしないデザイン
・管理が行き届いている
この様なヴィンテージマンションはとても人気があります。

自然豊かで、南向きにバルコニーがあり陽当たり良好、
築23年のフルリノベーション可能、ペット飼育可能でなおかつ建物のオシャレ感という良条件の
ヴィンテージマンションは、まさにIさんご家族のご希望にあったマンションでした。

今回、miyabigumiではリノベーションのデザイン・施工と担当させていただました。

【フルリノベーションの拘りは??】
今回は、躯体(骨組み)だけ残す、スケルトンリフォームをさせていただきました。
スケルトンリフォームの特徴は、空間を自由にデザインできるところが最大のメリットです。
住まいの機能性もカスタマイズでき、壁を取り払うため、壁の内側に断熱材をほどこしたり、
老化した排水管を取り換えたり、電気配線も変えることができます。
新築マンションを購入するには高くて手が出せない人気のエリアでも、
中古マンション+スケルトンリフォームで、予算内に抑えることができ選択肢の幅が広がります。

Iさんは、ご家族で一緒に過ごされる空間の心地よさと素材には特に拘りたいとの事で、
もともと3LDKだった間取りを2LDKに変更。キッチンを南向きに配置。
床材は無垢のオークフローリングを採用。
お持ちの家具や照明とあわせて、部屋の全体的な質感のイメージを大切にされながら
空間つくりを進めせていただきました。

【工務店選びのポイントは??】
今回担当させていただいた設計士とIさんは古くからのご友人ということもあり、
いつかフルリノベーションする際はこちらで、と信頼してお任せいただきました。

miyabigumiでは、「なんでも話し合える人間関係をつくること」を大切にしております。
営業のみの担当をおかず、ひとりの設計士が責任をもって
最初から最後までお客様をご担当せていただきます。

今回は、デザインの打合せに約1.5ヶ月のお時間をいただき、Iさんのご希望にあった住まいつくり
を大切にお打合わせをさせていただきました。
施工期間は約2.5ヶ月で、
完成予定は8月末予定です。

どのようなお住まいになるかとても楽しみです。

HOME&RENOVATIONでは、
毎月第2・第4日曜日に「くらしをつくる」リノベーション無料相談会を行っております。
物件購入やプラン設計提案、概算お見積りなどワンステップで住まいのお手伝いをいたします。
もちろん、オンラインも可能です。お気軽にお問合せくださいませ。

ちなみに、一般的なフルリノベーションの場合、最初のプレゼンから3~4回の打ち合わせを経て
御契約、着工と進みます。工期は約2.5ヶ月程度となります。