梨スイーツフェア

記事公開日:2021.10.19

 

10月25日(月)より、梨スイーツの登場です。
福井県若狭町『市川ブドウ園』さんの有機肥料/堆肥/除草剤一切不使用の新興梨を贅沢に使用したスイーツです。『新興梨』は秋から冬にかけて楽しんで頂ける梨で、さっぱりとした甘さと程よい酸味があり、シャキシャキとした食感が特徴的です。大粒でボリュームたっぷり。無くなり次第終了となりますので、ぜひお早めにお試しください。

 

・季節のパンケーキ ~梨~ 1,000円(税込)
約485.3kcal(VEGAN MENU)
外はさくさく中はふわふわ、スペルト小麦で作ったパンケーキ生地と、卵・乳製品不使用の濃厚なカスタードクリームと梨のジュレが相性抜群。上にのったオリジナルソフトクリームと甘みたっぷりの梨と一緒にお楽しみください。
 
・季節のタルト ~梨~ 700円(税込)
約397kcal(VEGAN MENU)
スペルト小麦とオートミールがベースのさくさくのタルト生地に、アーモンドのダマンド生地と梨のコンポートを入れてじっくり焼き上げました。ダマンド生地の甘みはバナナと少量のアガペシロップのみ。梨の程よい甘みと酸味をお楽しみください。
 
・季節のパフェ ~梨~ 1,100円(税込)
約392kcal(VEGAN/GLUTEN FREE MENU)
甘さの中に果物本来の味を楽しんで頂けるように、当店自慢のオリジナル豆乳ソフトクリームにたっぷりの梨をのせました。甘みの中に、程よい酸味がありパフェ全体の味を引き締めてくれます。

 


〜使用している梨について〜
福井県三方中群若狭町
有機肥料/堆肥、除草剤一切不使用
「土壌に拘った」極上の梨
【品種:新興梨】
市川ブドウ園/市川昇さん

 

「ぶどう/シャインマスカットSWEETS FAIR」の際にもお世話になっている
『市川ブドウ園』さんの極上の『新興梨』を使ったスイーツフェア。

 

福井県若狭町は近畿一美しい「北川」のまわりに平野が広がっており、米つくりに大変適した環境のため、そのほとんどが水田として利用されています。冬の時期には晴れの日が滅多になく、かつ地域の土は湿田のため、本来は果物栽培には不利な土地とされています。市川さんご夫妻はこの地で、土や栽培方法に拘られ、ブドウと梨を中心に栽培されています。

 

 

【新興梨の特徴】
秋から冬にかけて楽しめる「新興梨」は、1個あたり400g~500g以上と和梨のなかでも大玉で果皮の見た目が非常に良く、贈答品やお歳暮としても重宝されています。さっぱりとした甘さと程よい酸味があり、酸味と甘みのバランスがよく、甘すぎない甘さが人気です。固めの肉質でシャキシャキしていて、果汁が多いのも特徴で、ひと口食べると口いっぱいにジューシーな甘みと酸味が広がります。

 

 

【おいしさの秘訣】
●土壌作りで梨本来の美味しさ・食味・甘みを引き出して鮮度を高めてくれます。市川ブドウ園さんでは上質な有機肥料を惜しみなく使用され、水分たっぷりの甘い梨になります。

●除草剤は一切使用せずにこめまに草刈りをして、なるべく土壌をいためないように大切に育てられています。

●剪定作業をしっかり行い、枝と枝の間隔を十分にとり、太陽の光をじっくり葉っぱ1枚1枚、果実1つ1つに十分当て、自然の恵みをたくさん受けることにより糖度が更に増します。このように手間ひまを惜しまず、手塩にかけて育てられた“新興梨”は今年も、味も形も格別な極上の梨に育ちました。
ジューシーで上品な甘みとシャキシャキの食感。大玉で食べ応えがありますが、何個でも食べてします。この時期になると市川ブドウ園さんの梨が楽しみで仕方ありません。
 
今のこの時期しか楽しめない限定商品となりますので、ぜひこの機会にご堪能ください。


戻る

サイトマップ

online store

social media

language