新茶の試飲販売会

 

旅する茶屋のにほんちゃギャラリーおかむらさんによる、令和元年の新茶の販売会を開催させて頂きます。4月から6月頃にかけて、全国各地でお茶の木が盛んに生命力をかきたて始めます。土地柄によって出来上がる春の新茶は時期も様々。店主の岡村さんにお話しを伺いながら、各地の新茶を楽しんで頂ける機会となっています。また開催当日には「お茶の旅のお話会」を開催いたします。お茶農家へ尋ねられた岡村さんの貴重なお話と新茶を楽しんで頂けるお時間となりますように。

 

講師:美し山の草木舎さん
美し山の草木舎さんはお茶をはじめとした野草専門の工房です。 工房のある美山町は京都府南丹市にあります。
今もかやぶき集落が多数立ち並ぶ、日本の原風景がのこる自然豊かな地域で、野草の伝統的な活用方法を掘り起こし、地域に根ざした暮らしの面白さや楽しさとともに、 多くの人々に知っていただける商品づくりや体験プログラムを行っています。

 

「にほんちゃギャラリーおかむら 新茶の試飲販売会」
日程:2019年6月29日(土)
場所:mumokuteki 2F &MARKET内キッチンスペース
京都市中京区寺町通り蛸薬師上ル式部町261 ヒューマンフォーラムビル2F

 

同時開催
「お茶の旅のお話会」
日程:2019年6月29日(土)
開催時間:[第一部]12:00-13:00 [第二部]15:00-16:00
場所:mumokuteki 2F &MARKET内キッチンスペース
参加費:1,000円(税込)[産地のお茶数種試飲とお茶請けつき]
定員:各回8名様

 

[第一部]内容
お茶農家(熊本県山群町 岩永智子さんのご紹介)
古くから釜炒り茶の中心産地のひとつである熊本県山群町で三代目を継がれた岩永さんの切り盛りする「岩永製茶園」のお話を伺いながら、岩永さんの育てるお茶の味を活かしたお茶漬けを、お茶請けとしていただきます。

 

[第二部]内容
お茶農家(滋賀県日野町 満田久樹さんのご紹介)
祖父が栽培を始めた在来種の茶樹を引き継がれ、有機や無農薬で「子どもに飲ませたいお茶」づくりを続けてこられた満田さんのお話を伺いながら、日野町のお茶の味に合った和菓子をいただきます。

 

[お問い合わせ]
075-229-6996(11:30-20:00)
(担当:キリタニ)


戻る

サイトマップ

online store

social media

language