fbpx

オーガニックベチバーハーブウォーターでつくるクリーム

 

「オーガニックベチバーハーブウォーターでつくるクリーム」
日程:2019年8月30日(金)
場所:mumokuteki 2F(&MARKET内キッチンスペース)
京都市中京区寺町通り蛸薬師上ル式部町261
時間:13:30~15:30
参加費:2,500円(税込)
※参加費はイベント当日にお支払頂きます。(クレジット支払可)
定員:10名様
持ち物:筆記用具

 

[予約フォーム] https://reserva.be/mumokuteki
[お問い合わせ] hall@mumokuteki.com

 

講師に有限会社 フローラ美工マネージャー・薫風株式会社 代表取締役 片山 恵理さんをお迎えしてハーブ「ベチバー」のお話と、ベチバーハーブウォーターでクリームをつくります。アーユルヴェーダの薬草として原産国の南インドで使い継がれたハーブ「ベチバー」。鎮静のハーブといわれ、スモーキーで深い香りが特徴です。ベチバーが純国産になった,その歴史を知り、2500年の間使い継がれてきた香りとその意味を読み解いていきます。ベチバーの根は消臭・抗菌作用を持ち、虫よけにもなります。地に足をつけて精神のバランスをとり体を支える働きがあるといわれています。 筋弛緩作用(ディープリラックス効果)・忌避作用(虫除け)・消臭作用 ・ 催淫作用 ・ 鎮静作用があり、ニキビや吹き出物、疲れた肌や硬化した肌にも良く使われているハーブです。mumokutekiのオリジナルスキンケアにも片山さんが手がけ栽培するベチバーを使っています。ベチバーのことを体感していただけるかと思います。ベチバーの香りに癒されながらゆっくりとお愉しみいただけたらと思います。

講師プロフィール

片山 恵理

有限会社 フローラ美工 クラシス事業部 マネージャー

薫風株式会社 代表取締役

 

BIEP バッチ国際教育プログラムレベル1
PTTコース認定講師(福岡県・京都府)
BFRP バッチ財団登録プラクティショナー
JAMHA メディカルハーブセラピスト
アロマフランス認定 イドロラセラピスト
NPO法人日本ホリスティック医学協会専門会
ホリスティックヘルス塾インストラクター
NARD アロマアドバイザー
日本アーユルヴェーダ学会認定資格
アーユルヴェーダヘルスケアアドバイザー

 

日立製作所を退職後結婚。夫の転勤について点々とする中、3人の男児のの出産に伴い植物療法を知る。自らの研修と家族の健康維持、病気の予防について日々実践しながら暮らしていた。実家でのハーブ・ペチバーの研究が同時進行していて依頼を受け、天然アロマ消臭製品化のアドバイザーとして3年前に関与。蒸留の責任者として八女に赴任し現在に至る。その後星野村でリトリート蒸留会を開き、皆様の生活に良き日本の自然空間を感じてもらいながら、未病予防としてのイドロラ、バッチフラワーをお伝えしている。京都本社の薫風株式会社では、アーユルヴェーダヘルスケアアドァイザーとしての考えも織り交ぜ「清々しく生きるヒント」のベチバーの繋がる会を各地で開催。


戻る

サイトマップ

online store

social media

language