fbpx

Hanase Wara POP UP SHOP

 

花背の伝統であるわら細工の技術をもとにコンテンポラリージュエリーを主に制作されている花背WARA。わらを使った遊び心のある作品のPOP UP SHOPを期間限定で開催致します。

 

[Overview] 藁は古来より日本の文化として身近にあり、神事や祝儀に用いられることが多くあります。縁起の良さを“WARAジュエリー”に含ませて身に付けることで、この神聖さが気を引き締め、心改まる思いをもたらしてくれます。素材は生まれ育ち制作拠点である、京都“花背”にて自ら稲作をし、厳選した稲藁とシバクサ(野草)を使用しています。藁の色味の経年変化と自然の温もりを大切にしているため、肌なじみも良く、ほのかな藁の香りにも癒されます。日本人の根源を呼び起こさせる独自なナチュラルモードデザインで、世界にただ1つのジュエリーを制作する他、ファッションアイテム、オブジェ作品など、新たな可能性を広げています。

 

Hanase Wara POP UP SHOP
日程:2019年11月20日(水)~11月26日(火)
場所:mumokuteki goods & wears 京都店 1F
〒604-8061京都市中京区式部町261ヒューマンフォーラムビル

 

[WORK SHOP同時開催]
しめ縄飾りのワークショップ
日程:2019年11月23日(金)

時間:14:00-16:30
場所:mumokuteki goods & wears 京都店 1F
参加費:3,900円(税抜)
定員:6名様

花背WARAの藤井さんを講師に迎え、花背で育てたわらを使ったオリジナルのしめ縄飾りをつくるワークショップです。

※植物を扱いますので、エプロンをお持ち頂くか、
汚れても大丈夫な服装でお越しください。

 

※当日は店頭に畳を敷き、畳の上にお座り頂いて
作成していただく形になります(椅子のご用意はございません)

 

[ご予約・お問い合わせ]
https://reserva.be/mumokuteki
075-229-6996(11:30-20:00)

 

PROFILE
藤井桃子(ふじいももこ)

 

WARAジュエリー作家
藁細工作家Ricestraw artist
銅駝美術工芸高等学校・京都市立芸術大学卒業。2010年より地元のお年寄りの方にわら細工を習い始め、2013年より花背WARAをスタートする。現在も地域内外の御年配者から指導を受け、藁細工技術・稲作の習得中。常にWARAの可能性を探り、制作しています。


戻る

サイトマップ

online store

social media

language