taphy nosse “miyama bath herb wreath”

記事公開日:2020.09.01

白露の美山から
flower artistであるtaphy nosseさんがこの度お届け致します作品は
梅雨から夏の暑さの心身を癒やす
“bath herb wreath”です。

 

 

bath herb wreathとの湯あみ(入浴)のときが
やすらぎと健やかな日々へつながりますように。

 

以下、taphy nosseさんの作品のことばをお届け致します。

 

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

bath herb wreath

 

耀く みなも ゆれる

 

すきとおる とうめい

 

水平線の やさしさ

 

樹々の梢

 

さしかかる陽のまばゆさ

 

葉月の記憶をたしかめる

 

 

春から夏にかけて旺盛に咲く

 

庭や畑のハーブや野草を

 

摘んで

 

それは 日々のために

 

ささやかだけれど

 

愛おしいときのために。

 

 

とくに芳香のすばらしいものをwreatheにしました。

 

湯にふくませた香りと弛みが、からだに沁みいるここちのよいときとなりますように。

 

taphy nosse

 

〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇

 

この度は、
2種類のlavenderをしつらえた
・Lavender

 

white sageにlemon verbena,
Spear mintをあわせた
・white sage

 

の香り惹きたつ2つをご用意。

 

 

美山の自然からいただけるだけになります。

herbの香りに包まれて自然とこころがほどかれていきます。

 

湯あみ(入浴)のときが癒え、やすらぎとなりますように。

 

wild herbだからこその香りです。

https://www.mumokuteki.jp/feature/7714/

 

kaori yoshimura


戻る

サイトマップ

online store

social media

language