Hanase Wara POP UP SHOP

記事公開日:2018.11.13

 

花背の伝統であるわら細工の技術をもとにコンテンポラリージュエリーを主に制作されている花背WARA。わらを使った遊び心のある作品のPOP UP SHOPを期間限定で開催致します。また、期間中の11月23日(金)にはシバクサをつかったアートフレームづくりのワークショップも同時開催致します。ぜひご参加ください。

 

花背WARA アクセサリーポップアップショップ
「Hanase Wara POP UP SHOP」
日程:2018年11月19日(月)〜25日(日)
場所:mumokuteki goods&wears 京都店 1F
京都市中京区寺町通り蛸薬師上ル式部町261

 

 

[花背WARA]
生まれ育った京都の山里“花背”を拠点に昔ながらの「わら細工」の技術を地元花背のお年寄りの方々から伝授して頂き、その技術をもとに制作しています。素材は花背の田んぼで育った稲わらと地元で刈り取ったシバクサ(ちまきの紐等で使われる)を使用し、わらの自然な温かみや美しさをアートやファッションとして今の生活に取り入れて頂くために、わらの可能性を広げています。

 

 

藤井桃子(ふじいももこ)

WARAジュエリー作家/藁細工作家
京都市左京区花背  在住

 

銅駝美術工芸高等学校・京都市立芸術大学卒業。2010年より地元のお年寄りの方にわら細工を習い始め、2013年より花背WARAをスタートする。現在もお年寄りのわら細工の技術習得、稲作指導のもと、常にWARAの可能性を探り、制作。

 


 

 

花背WARAの藤井さんを講師に迎え、シバクサを使ったアートフレームづくりと、mumokutekiのドライフラワーでオリジナルアレンジをして頂けます。休憩にお茶とお菓子をご用意してお待ち致しております。

 

「アートフレームづくりのワークショップ」
日程:2018年11月23日(金)
時間:13:00-16:00
場所:mumokuteki goods&wears 京都店 1F
京都市中京区寺町通り蛸薬師上ル式部町261
参加費:3,900円(税抜)※お茶とお菓子付き
定員:6名様
植物を扱いますので、エプロンをお持ち頂くか、汚れても大丈夫な服装でお越しください。

 

※定員数に達した場合ご予約受付終了となります。

※駐輪場・駐車場はございません。

※小学生以下は保護者同伴でご参加下さい。

 

[ご予約・お問い合わせ]

https://reserva.be/mumokuteki

075-229-6996(11:30-20:00)

 


戻る

サイトマップ

online store

social media

language