mumokuteki marche vol.12「~春のきざし~」

記事公開日:2019.01.26

 

【偶数月第3土曜日開催】アクセスのよい京都の中心地、寺町商店街にあるmumokutekiホールで食を通じて沢山の人がつながれる場<mumokutekiマルシェ>を開催します。春の訪れを少しずつ感じられるこの季節に、こだわりを食材を提供するお店や農家さんが一堂に集まります。皆様のご来場お待ちしております。

 

開催日:2019年2月16日(土)
開催時間 :11:30-17:00
入場料:無料
場所:mumokuteki 3F hall
京都市中京区寺町通蛸薬師上ル式部町261 mumokuteki 3F

 

Facebookイベントページ
https://www.facebook.com/events/1406948869440662/

 

出店者紹介

 

◉カウンター出店


・虹色パンダ/ヴィーガンスイーツ、アレルギー対応ケーキ、自家製ジュース
http://pandacake.jp/
卵、乳製品を使用せず、材料にこだわり赤ちゃんでも食べられるスイーツや苺のジンジャーティーなど、自家製ジュースを作っています。

 


・from the farm 京丹波 高橋農園/ベジサンドイッチ&スープ、ヴィーガンパンケーキ、豆乳マヨ
https://www.instagram.com/nature_shinya/
京丹波で無農薬の野菜、米、豆を栽培してます。その作物で調味料やヴィーガンお惣菜などを作ってます。
今回も自家農園の野菜がたくさん入った定番の『ベジサンドイッチ&スープ』と『豆乳マヨ』の販売、さらにスペシャル限定メニューとしてムモクテキキッチンを使って、焼きたての『ヴィーガンパンケーキ』も登場します!グリルした京野菜とソイマヨを使ったベジパンケーキとオリジナル豆乳ホイップの甘いデザートパンケーキも!

 


・ninmari marche/キッシュ、ポタージュ、ホット酵素ジュース、ブリスボール、有機野菜、菓子、調味料
https://ninmari-marche.tumblr.com/
今回のninmari marcheは3種のチーズと有機野菜を使った「丹波篠山キッシュ」や有機黒枝豆のポタージュ、ホット酵素ジュースなどキッチンスタイルで登場!bliss ballsやsoy barもあるよ!

 

◉一般出店


・今しぼり/手作り醤油関連商品、手作り醤油を使ったおにぎり、菓子
https://www.imashibori.com/
今しぼりは、綾部の志賀郷という地域にある移住者が中心になって始まった小さな仕事の会社です。
昔から、農村で作られてきた手作りの醤油作りを行い、お家でできる手作り醤油のキット「育てる醤油」や、もろみを使った調味料「食べる醤油」などを商品にしています。ワークショップも行い、醤油のことだけでなく、田舎での暮らしや移住のことなども伝えています。
メンバーの中には農家民宿をしている者もいて、実際に志賀郷にも足を運んでいただき田舎をまるごと体験できるような活動もしていきたいと思っています。

 


・quedar.(ケダール)/baby&kidsパンツ スタイ
https://www.instagram.com/kana_quedar
お店の名前 quedar. (ケダール)スペイン語で「似合う」という意味です
「その服かわいいね、似合ってるね!」なんて言葉をかけてもらえたらとっても嬉しくてその日一日ウキウキする
quedar.のアイテムを身につけてそんなステキな気持ちになりますように‥
パンツは大人のものをそのまま小さくしたような、シンプルなデザインと生地やカラースタイは洋服になじむ絶妙なカラーを選び作っています
シンプルだけど、なんだか可愛い、そんなパンツとスタイのお店です☆

 


・organic&natural store aina/沖縄産オーガニックモリンガ加工品、モリンガバーム、オーガニック加工品
https://m.facebook.com/ainakyoto/
京都山科から京都、滋賀中心にオーガニック製品をマルシェ出店販売していますainaと申します。
今回は昨年mumokutekiマルシェで販売しました、沖縄産微生物栽培モリンガ加工品に加え、宮古島で自然栽培されている月桃蒸留水、月桃モリンガバーム、そして京都宇治NPO法人オーガニック土の塾の季節の加工品をお持ち致します。

 


・日本茶ギャラリーおかむら/日本茶の茶葉
http://www.nihonchagalleryokamura.com/
「暮らしに添える日本茶」をテーマに、全国の茶農家から毎日でも楽しみたい日常のお茶を直接仕入れてご紹介いたします。地方色豊かなローカル番茶、赤ちゃんも安心して飲める低刺激性のオーガニック茶、伝統的製法によるクラシックな釜炒り茶など、多数揃えてお待ちしています。

 


・プカプカ/蜂蜜、ココナッツオイル、カカオパウダー、ナチュラルスキンケア
http://pukapuka.co.jp/
子供のアトピーを治すためにオーストラリアに移住しました。子供が1歳半の時に阪神大震災も経験し、厳しい食事制限を強いられる中、食べられる食材の入手にも苦労致しました、常に食品の裏側にある表示ラベルをチェックする生活をしてまいりました事で、食と健康と環境の大切さに気付かされ、今は日本とオーストラリアを行き来しながら、下記のこだわりの加工品等を自身で作っています。タスマニア産生ハチミツ、ココナッツオイル、ココナッツオイルとハチミツを使ったレシピのオールナチュラルスキンケア等。

 


・タローベーカリー/国産小麦のパンと焼き菓子
https://www.facebook.com/国産小麦のパン屋-タローベーカリー-196368864046299/
国産小麦を使って作るパンには、外国産の小麦にはない、独特の香りともっちりとした食感があります。酵母はパンによって使い分け、じっくり時間をかけて発酵。天然酵母、小麦、塩、水という最小限の材料で作る食パンは人気の一品です!焼き菓子ももちろん国産小麦を使用。自家製天然酵母を使い、自然の力でふくらませています。当日はパンのほかに、無農薬玄米と野菜がたっぷり詰まったキッシュなどをお持ちします!

 


・base island kitchen & 焼き菓子工房/グルテンフリー&ヴィーガンの焼き菓子、キッシュ
https://www.facebook.com/baseislandkitchen/
当店はまず水にこだわり、飲料、調理共に電解還元水素水を使用しています。そうして、お客様へより健康的に、より安心してお料理を召し上がっていただいています。パン以外の食材は全てグルテンフリー。ジャマイカインスパイヤされた、肉料理とヴィーガン料理、こだわりの造り豆腐店のおからや豆乳、豆腐を使った少し変わった米粉とおからのヴィーガンケーキなどを提供しています。材料は和の食材なのに、着地点はどこか遠くの島のエキゾチックなお料理、それでいてどこか懐かしい感覚になるお料理や焼き菓子、この新感覚を是非体験しにいらしてください。グルテンフリーヴィーガン料理教室も開催中。

 


・Funky farm/無農薬野菜、無添加加工品他
https://www.facebook.com/pages/ファンキーファーム/1840123896199899
京都、滋賀を中心に関西各地より無農薬野菜や果物やオーガニックの加工品など狭い店内に混在しております。又、わずか3席ではありますが?カウンター席でオーガニックコーヒーや紅茶、当店オリジナルトマトソースのパスタなどお楽しみ頂けます。是非、お立ち寄り下さい。

 


・ZUND耕園/自然栽培の根菜
https://m.facebook.com/zundcoen/
滋賀県高島市の泰山寺という高原地帯で、ビーツ、パースニップなどの根菜を中心に、世界各地の野菜を自然栽培しています。
タネは固定種、在来種のみを選び、自家採種も始めています。
イベント出店やワークショップの開催なども積極的に行っており、独特の世界観はちびっ子から大人まで好評をいただいています。

 


・フランク菜ッパ/オーガニックな野菜、加工品etc
https://www.facebook.com/franknappa.kyoto/
出町の新店舗に移動し、火曜、水曜に営業しております!mumokutekiマルシェには唯一、毎回出店しておりますので、是非お立寄り下さい。いつも、新しいネタと新しいダジャレを用意しております。

 

 


・vegan glutenfree lab/玄米パン
https://www.instagram.com/genmai100pan/
毎日食べたい!日々の糧になるパンを目指して、余分なものは足さず、シンプルなパン作りを目指しています。
糖質が低くて栄養価の高い玄米粉をベースに、すべてのパンをお砂糖、卵、乳製品、動物性ゼロ、グルテンやその他の添加物も一切使用せず焼き上げています。原材料は、なるべく無農薬、減農薬、オーガニックのものを選んでいます。

 


・mumokuteki goods/オリジナルの焼菓子・米・梅干・陶器アクセサリー・エプロン・寝衣
https://mumokuteki.com
オリジナルの陶器アクセサリーやagingエプロン新色、itamuu新作、梅干し、残りわずかですが自社農園の農薬・化学肥料不使用のお米と安納芋焼き菓子をご用意してお待ちしております。

 

◉ワークショップ

「味噌とくらしのおはなし」
冨田貴史さんと、mumokuteki みそ部(misobu)による味噌のことを楽しく知っていただくためのお話をさせていただきます。普段何気なく口にしている味噌ですが、生味噌と市販のお味噌との違いや、意外とかんたんにつくれちゃう生味噌のことなど味噌のある暮らしがもっと豊かになるようなお話をします。マルシェブースでは手仕込み味噌の販売や試食会なども行います。
時間:14:30-15:30
場所:3Fホール
参加費:無料(途中入退場自由)
冨田貴史さんとmumokutekiみそ部スタッフによる、くらしが豊かになる味噌のおはなし
冨田貴史:http://takafumitomita.blogspot.com


戻る

サイトマップ

online store

social media

language