fbpx

イベント詳細

mumokuteki marche vol.16

mumokuteki marche vol.16

[イベント開催日程]
2019年10月19日(土)
[イベント開催時間]
11:30-17:00
[イベント参加料金]
入場無料

mumokuteki marche vol.16 「実りの秋麗 」

 

秋香る恵みの食を愉しみながら

 

実りを喜ぶ季節。

 

秋麗の贅沢な時にいただく食は、日々の暮らしの幸せのひとつでもあります。

 

そんな食がmumokuteki marcheに集います。

 

秋めく風情を感じながら

 

うららかなひとときを過ごしていただけますと幸いいです。

 

 

 

 

mumokuteki marcheでは、カウンターに《メインランチ》の出店をして頂いております。

 

今回の《メインランチ》のお店は京丹波で無農薬の野菜、米、豆を栽培。その作物で調味料やヴィーガンお惣菜などを作っておられます。
自家農園の野菜がたくさん入った『京丹波・秋野菜と新米のヴィーガンランチ』と『丹波黒豆ヴィーガンフルーツサンド』をお昼ご飯、デザートにどうぞ!そして大好評の豆乳マヨネーズと丹波黒豆の枝豆の販売もございます。

 

 

◉【LUNCHfrom the farm 京丹波 高橋農園/京丹波・秋野菜と新米のヴィーガンランチ、丹波黒豆ヴィーガンフルーツサンド、丹波黒豆の枝豆、豆乳マヨ

https://www.instagram.com/nature_shinya/

 

 

 

 

◉【NEW】台湾ちゃちゃ / 茶葉販売

https://www.instagram.com/taiwancha66/

台湾茶は簡単で気軽に始められるということをたくさんの人に伝えたい。

台湾茶は全て青茶=烏龍茶に近い味わいでとても香良いんです。

取り扱う茶葉は全部で10種類。

お集まり頂いた方にお茶の効能などの説明をしたのち、おひとりおひとりに合う茶葉を選定。そして、みなさんと一緒に楽しんで頂く!という気軽な台湾茶の試飲会を開催。

 

 

 

 

◉【NEWK+farm / 野菜、季節のジュース

https://instagram.com/k_farm00       

野菜を育てるのは自然に近い畑。土の力に少し手を入れるべく、米ぬかと胡麻の油粕に、畑の土を少し加え発酵させたものを、野菜の状況を見ながら与えます。

天候や気温に左右されながらも、ゆっくりと時間をかけながら育てることにより、不思議と虫を寄せ付けない薬のいらない美味しい野菜に育ちます。

味やも香りも濃い、美味しい野菜をご賞味あれ。

 

 

 

 

 

◉【NEWMALDA / 焼菓子及び生菓子各種(マフィン、ケーキ、クッキー等)

https://www.maldakyoto.com/cafe

姉小路通りに昨年7月にオープンした、13組限定のホテルを併設するカフェです。

砂糖・卵・乳製品を使用していないヴィーガンスイーツをご提供しています。

なかでも、できる限り無農薬栽培された素材を用いた、しっとり甘いマフィンやしっかりとした歯ごたえのクッキーは、いつでも焼きたてをお召し上がりいただけるよう毎日店内で焼いており、お土産・贈りものとしてもおすすめです。

お店ではイートイン特別メニューのジェラートやプリン等に加え、ランチタイムにはヨーガンレールの社員食堂から受け継いだレシピをベースにしたMALDA特製のベジタリアンカレーも人気です。ぜひお散歩の際にお立ち寄りください。

今回は、MALDA自慢のグルテンフリーのお菓子をはじめ、季節のおすすめスイーツを多数ご用意してお待ちしております。

 

 

 

 

 

◉【NEW】焼き菓子工房コレット / タルト、焼き菓子

https://www.instagram.com/colette_kyoto/

可能な限りオーガニックの素材を使い、フランス菓子を作っています。

よつ葉バター、オーガニックの小麦粉やきび砂糖を基本材料に、契約農家から取り寄せる旬の果実を組み合わせたタルトがスペシャリテです。中でも、時期によって品種を変えながら作るアップルタルトが看板商品。

サブレなどの焼き菓子、オーガニックバナナブレッドなどもお持ちします。

 

 

 

 

 

 

◉【NEW】おこめ食堂 なごみ / 自家栽培米米粉のおやつ・米粉めん

http://www.nagomikoubou.com

無農薬の自家栽培米を使った、おやつやめんを販売。 店舗では玄米菜食の食事を提供しています。

今回は身体にやさしい麺とグルテンフリー・ビーガンのおやつを販売いたします。

 

 

 

 

 

◉【NEWOTOMONORI / 味付け海苔

https://www.instagram.com/otomonori_official/

大阪北浜で週3(火木土)のみ営業の味付け海苔専門店です。

種類は潔く梅かつお風味、しそわさび風味、柚子ポン酢風味の3種類のみ!

兵庫県坊勢島の一番摘み海苔のみを使用し、こだわりの素材で全工程を11枚丁寧な手作業で仕上げています。

ご飯のおともにはもちろん、お酒のアテや大事な方へのちょっとしたプレゼントにも、どこまでもおともいたします。

 

 

 

 

 

◉【NEW】わっぱ堂(WAPPA DELI) /  お弁当・お惣菜

http://wappado.jp/

京都大原にある築140年の古民家を利用した農家レストラン。店主自らも野菜とお米を育て、四季折々の新鮮なお料理を提供してます。大原の野菜を中心にWAPPA DELI としてお惣菜も開始。今回のイベントに合わせた秋の野菜をふんだんに使ったお弁当、お惣菜をご用意してお待ちしております。

 

 

 

 

◉【NEW】流木工作 明石ボアフロッタン / 流木のインテリア雑貨

https://www.facebook.com/akashiboisflottant/

明石の海辺に流れ着いた流木を使い、暮らしのアクセントになるインテリア雑貨を制作。世界で一つのお気に入りを見つけてください。

 

 

 

 

Vegan x Gluten-free Lab./玄米100%パン

https://www.facebook.com/genmai100pan/

その名の通り玄米粉100%の「玄米100パン」。多くの栄養素を含む玄米粉をベースに、添加物、甘味料を一切使わず焼き上げています。玄米ごはんのようなパンです。

 

 

 

 

◉フランク菜ッパ / オーガニックな野菜、加工品etc

https://www.facebook.com/franknappa.kyoto/

出町商店街から河原町通り挟んだ斜め向かい辺りで火・水曜に営業。mumokutekiマルシェではNo.1出店率を誇るムードメーカーです。いつも、新しいネタと新しいダジャレを用意してみなさまをお待ちしております。

 

 

 

 

 

Tell Tale Bag × 369Works  / エコバッグ、野菜、加工品、木工品、手作り品

https://www.facebook.com/369vegeful/

使用済みヨットセイルを福祉施設にてアップサイクル! 耐久性も防水性も備えたエコバッグに再生させました。また、薄い生地の帆を使ってコンパクトに圧縮できる世界最小エコバッグも。

369Worksの京都丹波産無農薬野菜とのコラボ出店です。

 

 

 

 

 

◉安全農産供給センター / 野菜、加工品etc

http://www.anzennousan.com/

いのちを大切にする社会をつくるための実践としての有機農業。その有機農業を作り手に続けてもらうためには、作り手と食べ手がつながり、支え合う場と人が必要です。それらを背景に安全農産供給センターが生まれたました。美味しい野菜をずっと食べていきましょう。

 

 

 

 

 

◉プカプカ / カカオ・ハチミツ・ココナッツオイル・ナチュラルスキンケア

http://pukapuka.co.jp/

アトピーから学ぶ食と健康と環境をテーマに100%天然で腸内環境に良い食材とスキンケアを出店。コミュニケーション第一でお客さまに直接お届けします。

 

 

 

 

 

 

mumkuteki / オーガニックmumokutekiの味噌、新米、佃煮、案納芋のおやつ、お野菜他

https://mumokuteki.com/

今回はmumokuteki farmから農薬・化学肥料不使用のお米やお野菜。お米は植物性堆肥を使っております。そして、mumokutekiこだわりの熟成味噌をはかり売りでご用意致します。お味噌の原料はオーガニックで天日塩を使い麹を多く使っているので出汁いらずに味噌汁が作れるほどのコクと旨みがある美味しい味噌。もちろん、非加熱・無添加です。その他に佃煮や農薬・化学肥料不使用で育てた案納芋のおやつも予定しております。秋の美山をお愉しみに。

 

 

 

 

 

 

 

そして今回、《ワークショップ》は2つ。

共に、わたしたちのからだが秋〜冬をむかえる準備のための学び。

 

 

 

◉美し山の草木舎 / 野草茶づくりのワークショップおよび販売

https://soumokutya.jimdo.com

美山からたくさんの薬草もっていきます。
10月に入ると二十四節気では寒露に入り、本格的に秋が始まります。
寒露とは、晩夏から初秋にかけて野草に宿る冷たい露のことをいい、野草茶とのつながりも感じますね。
この季節になると、空気が乾燥して咳や痰が出る方もよくお見かけしますので、身体に優しい野草茶で予防してあげましょう。
野草茶を飲むことは、植物の力を最も効果的に体内へいただくことの出来るシンプルな方法です。
今回はその野草茶の採取・加工・保存方法・身の回りにある野草の使い方を学びます。
実習では講師の先生のブレンドを見ていただき、後に一人一人に合ったあなただけのお茶をブレンドして頂けます。
ブレンドしたお茶はテイスティング後、名前をつけてお持ち帰り頂きます。

―――――――――――――――――――――――――

講師:美し山の草木舎さん

美し山の草木舎さんはお茶をはじめとした野草専門の工房です。
工房のある美山町は京都府南丹市にあります。
今もかやぶき集落が多数立ち並ぶ、日本の原風景がのこる自然豊かな地域で、
野草の伝統的な活用方法を掘り起こし、地域に根ざした暮らしの面白さや楽しさとともに、
多くの人々に知っていただける商品づくりや体験プログラムを行っています。

―――――――――――――――――――――――――

美し山の草木舎 野草のレッスン – 神無月 - 冬待ち野草茶ワークショップ

[時間]  11:45-13:45
[場所]  mumokuteki 3F mumokuteki marche内
[参加費] 3900円(税抜)
[定員]  10名様
※最低開催人数に達しない場合は、開催自体がキャンセルになる場合がございます。
その際は、開催一週間前までにご連絡させて頂きます。ご了承ください。
[持物]  エプロン

[ご予約] https://reserva.be/mumokuteki

※詳細は既にfacebookイベントページが出来ています。

 

 

 

 

HAHAHAUS / 身近な生薬でつくる風邪の漢方茶WS

https://www.instagram.com/p/Bj3-nz4nbxu/?igshid=47ya1i7rms0t

「秋の養生」

~身近な生薬でつくる風邪の漢方茶WS

10月に入り

過ごしやすい気候になりましたが

朝夕と日中の寒暖差も激しく体調を崩しやすい時期でもあります

秋は夏の疲れを回復し寒い冬を迎えるためにカラダを整える季節です

私たち人間も自然の一部です

季節の変化がカラダにもたらす影響を知り

対応していけるようにすることは大切なことだと考えます

秋の養生講座では陰陽五行思想と薬膳の視点から

この時期に起こりやすいトラブルや

不調を自分でケアする方法などをお話します

またワークショップでは

漢方薬にも使われる生薬を使った

自分でブレンドする風邪薬(漢方茶)を皆さんでつくります

作ったお茶はお持ち帰り頂けます(2回分程)

ご自身のセルフメンテナンスに

ご家族や大切な方へのケアにお役立てください。

―――――――――――――――――――――――――

講師:HAHAHAUS / 薬膳家 aco

イロイロな時間で薬膳を通じて“じぶんをしるじかん”を届ける。

京都市内を中心にイベントや座学などのワークショップを行うゲリラ的薬膳活動中。

またパン屋さんへの薬膳パンやカフェのドリンクなどレシピ監修を手がけている。

―――――――――――――――――――――――――

 

秋の養生 身近な生薬でつくる風邪薬

[時間]  11:303:30 / 14:00-16:00 (所用時間 2時間程度)
[場所]  mumokuteki 3F mumokuteki marche内
[参加費] 3500円(税込)
[定員]  5名様
※最低開催人数に達しない場合は、開催自体がキャンセルになる場合がございます。
その際は、開催一週間前までにご連絡させて頂きます。ご了承ください。
[持物]  筆記用具

 

[ご予約] 準備中:もうしばらくお待ちください。

 


 

また、 今年3月15日にリニューアルオープンし半年を迎えた mumokuteki 2階の「mumokuteki cafe&foods」と「&MARKET」にも是非お立ち寄り下さい。

 

・mumokuteki cafe & foods

 

mumokuteki cafe & foodsは丁寧に育てられた食材をつかった季節ごとの美味しい料理とスイーツを楽しんでいただける「旬を感じられるお店」です。ぜひ御賞味下さい。
皆様の御来店を心よりお待ちしております。

 

 

・&MARKET “SIMPLY FOOD BY HELP×mumokuteki”

 

「おいしい暮らしのはじまるところ」をコンセプトに、
新鮮なお野菜と安心な調味料、おいしい食材が揃うお店です。
HELP街中出張所として、mumokuteki版コンビニとして、食にこだわりのある人もそうでない人も、気軽に立ち寄れる「ところ」を目指して。

 

mumokuteki 3F hall
〒604-8061京都市中京区式部町261ヒューマンフォーラムビル 3F
TEL.070-5349-1322(11:30~20:00)
https://mumokuteki.com

 


戻る

サイトマップ

online store

social media

language